団地キッチンご馳走だより

年季の入った団地のキッチンから出来上がるおいしいものの記録

抹茶味のさつまいもモンブラン

f:id:konpix:20181112233144j:plain 

寒くなってきましたね。甘いものを食べるのに最高の季節がやってきます。(一年中甘いものは食べているんですが)

なんだか抹茶味のお菓子が食べたい、と唐突に思い、秋らしさもある抹茶のお菓子を、ということで抹茶味のさつまいもモンブラン

作ってみました。

↓自分用覚え書きで雑なレシピですが...


抹茶さつまいもモンブランのタルト

直径5.5㎝×高さ2㎝のタルトレット型5つ分

【タルト生地】

粉砂糖15g

無塩バター30g

薄力粉60g 

【クレームダマンド】

無塩バター20g

全卵20g

ラニュー糖20g

アーモンドプードル20g

抹茶さつまいもクリーム】

さつまいもの裏ごし150g

きび砂糖10g

抹茶5g

お湯25cc

ホイップクリーム40g

【仕上げ

ホイップクリーム

栗の渋皮煮

ホワイトチョコの飾り


①ベースのタルトを焼く

焼成時間は180℃で25分でやりましたが、焼きムラができてしまったので反省...


②抹茶さつまいもクリームを作る

茹でたさつまいもを熱いうちに裏ごししてさつまいもペーストにする。冷めたペーストにお湯で溶いた抹茶とホイップクリーム、砂糖を加えてよく混ぜる。砂糖はさつまいもの甘さを見て加減する。

③組み立てる

ベースのタルトに栗の渋皮煮を1/4個乗せ、囲むようにホイップクリームを絞る。

抹茶さつまいもクリームを絞る。

トップに栗の渋皮煮1/4個を乗せ、ホワイトチョコ、タイム、粉糖で飾る。

f:id:konpix:20181112232641j:plainf:id:konpix:20181112232705j:plainf:id:konpix:20181112232727j:plain



相変わらず怪しいモンブラン絞りにてんやわんやして完成したのがこちら。

f:id:konpix:20181112161312j:plain


使ったさつまいもはシルクスイートという品種。滑らかな口どけが持ち味だそうです。

さつまいもの良さを活かせるようにモンブランクリームの砂糖とホイップクリームは控えめに。和菓子をイメージして作りました。


断面はこんな感じ。

f:id:konpix:20181112232523j:plain



甘いタルト生地とほろ苦い抹茶さつまいもクリームの相性がバッチリで大変美味しかったです。

これからの時期はアラザンなんかで飾り付けてクリスマスツリー風にしてもいいかも。


寒くなるのは嫌だけど、クリスマスは楽しみだなぁ。